おサイフにやさしい!格安英会話スクール見つけました

実践力も磨ける、格安英会話レッスンの選び方

実践力も磨ける、格安英会話レッスンの選び方

※グループレッスンの料金

格安英会話・レッスンスタイル別の費用相場と特徴

英会話スクールのレッスンスタイル別に、特徴や料金の違いついてまとめています。格安な料金で通えるおすすめ英会話教室も紹介します。

格安なのはどれ?英会話スクール4大スタイル

レッスンのスタイルによる違い、メリットとデメリットを分かりやすくまとめました。

スタイル メリット デメリット
グループ
  • 同レベルの人とレッスンが受けられる
  • 自分の知らなかった言い回しや表現を学べる
  • グループレッスンに比べて料金が安い
  • サポートが充実している
  • 一人ひとりに割く時間に限りがある
  • 他の人が気になると積極的に発言・質問できない
マンツーマン
  • 講師をひとり占めできる
  • レッスン内容に融通が利く
  • 他の人の発言や周囲が気にならない
  • サポートが充実している
  • 料金が高い
  • 自分以外と比較できない
オンライン
  • 料金が安い
  • レッスン時間を自分で決められる
  • 自宅で受けられる(通学しなくていい)
  • 講師のアタリ・ハズレが大きい
  • 人気の講師は予約が取りづらい
  • モチベーション維持がむずかしい
カフェ
  • 料金が安い
  • 場所と時間を自分で選べる
  • マンツーマンが基本だから、講師をひとり占めできる
  • 初心者にはハードルが高い
  • 講師のアタリ・ハズレが大きい
  • 周囲が気になる

一番の違いは、「料金」と「レッスンを受ける場所」です。自宅で好きな時間にレッスンが受けられるオンラインは確かに便利ですが、一般的に通学型の方がモチベーションが維持しやすいと言われています。

また最近は、英会話スクールより低価格で受けられるカフェレッスンの人気も高まっています。ただし、実際に受けている人の口コミや体験談を見てみると、講師がアルバイトだったり、教え方にバラつきがあったり、講師の指名ができないところもあったりして、満足している人は多くない印象です。

オンラインもカフェレッスンも、ある程度の英会話スキルがあって、それをキープするために利用するならお得ですが、初心者レベルの人やビジネス英語を身につけたい人は、英会話スクールをおすすめします。

【スタイル別】気になる料金とおすすめスクールは?

各スタイルのメリットとデメリットの次にチェックしたいのが「料金」。
以下は、スタイル別の相場をまとめたものです。

スタイル 入会金 1レッスンの料金 レッスン時間
グループ 20,000~30,000円 2,500円~ 40~50分
マンツーマン 20,000~50,000円 5,000円台~ 40~50分
オンライン 無料のところが多い 100円台~ 20~30分
カフェ 無料のところが多い 1,000~2,500円 50~60分

一番安いのは、オンラインレッスン。入会金不要で、1レッスン100円台から受けられるところも少なくありません。最近は、無料レッスンを行なっているところも増えてきたので、入会前に体験してみると、自分に合っているか、続けられそうか、判断材料になりそうです。

英会話スクールの場合は、入会金もレッスン料も、マンツーマンはグループレッスンの倍近い料金がかかります。

また、同じスタイルでも、スクールによって「月謝制」「チケット制」「ポイント制」と支払方法は異なります。
本サイトが料金をもとに集計した格安ランキングで、1~3位に選ばれたのはすべて「月謝制」のスクールです。

ランキング1位!
格安スクールはこちら

月謝制は、受けたレッスンの分だけ支払うので、ムダがなくて経済的。格安スクールを探しているなら、入会金やレッスン料の金額だけでなく、支払方法も必ずチェックしましょう。

もちろん、料金だけでなくスクールによって、レッスン内容や講師の質にも違いがあります。

自分にはどういったスタイルのレッスンが最適なのかを把握したうえで、予算内に収まる英会話スクールを探しましょう。

 
PAGETOP
おサイフにやさしい!
格安英会話スクール見つけました